誰でもできる感染症対策の記事一覧

  • 2019.04.01

    未だに怖い梅毒の危険性について

    梅毒と聞いて皆さんは過去に流行った感染症と思う方が多いと思いますが、近年梅毒の感染者は増加しています。 梅毒は性病で、感染がわかりにくく感染の拡大に繋がりやすい危険な感染症になります。 梅毒には梅毒ト...記事の詳細

  • 2019.02.23

    感染症にかかったらどこに行けばいいのか

    感染症とは病原菌が空気や水などを伝って体内に侵入することで起こる病気です。 病原菌の種類は数えきれないほど存在しているので、感染症の種類もまた多大な種類になります。 有名な感染症といえばノロウイルスや...記事の詳細

  • 2019.01.13

    感染症にかかりやすい年齢層とは?

    感染症には様々な種類があり、年齢によってかかりやすい感染症が変わってきます。 例えば、マイコプラズマは微生物の一種ですが、マイコプラズマが流行するのは4年周期であるといわれ、かつてはオリンピック病など...記事の詳細

  • 2018.12.06

    カビが与える身体への影響とは?

    湿気が多い季節はカビが発生しやすい時期になります。 部屋の作りが古い家屋では、畳や襖の角などに薄くカビが生えてしまうこともあります。 また、押し入れなどの閉ざされて密閉された空間でもカビは発生してしま...記事の詳細

  • 2018.10.29

    カンジダ菌は常にあなたの身に存在している

    女性ならカンジダ菌と呼ばれる菌を一度は耳にしたことがあるくらい有名な菌です。 カンジダ菌は性病の原因であるイメージがありますが、実は健康な女性でも所持している常在菌です。 カンジダ菌はカビの一種で皮膚...記事の詳細

  • 2018.09.27

    性病になると発生する様々なデメリット

    性行為をしていると、様々なトラブルが発生する可能性があります。 その代表的なものが性病になりますが、昔はなかなか治療が困難な病気とされていましたが、現在は医学の発達により治療することができます。 もし...記事の詳細

  • 2018.09.23

    現代の女性の性病や危機感について

    女性の方でいつもと違うおりものが続いている場合は、すぐに婦人科に行って医師と相談をすることが好ましいです。 あなたが想像もしていない病気が潜んでいる可能性があります。 おりものの異常と細菌性膣炎などの...記事の詳細

  • 2018.09.06

    抗生物質の使用には気を付けよう

    抗生物質は薬の歴史において、とても偉大な発見の一つです。 抗生物質とは放線菌やカビなどの微生物によって作られたもので、生細胞や他の微生物の発育を妨害する有機物質です。 抗生物質のことを抗生剤と呼ぶこと...記事の詳細

  • 2018.08.22

    性病はかかる前に対策しよう

    若い内に性行為をして、その後に性病の症状が出て焦った方はたくさんいると思いますが、知らない間に自分の身体が性病に蝕まれていると想像すると怖くて仕方がありません。 性病の中にはとても恐ろしい病気も存在し...記事の詳細